サイトへ戻る

食べることは生きる力 動くことは湧き出す力

私たちが生きていくためには栄養を取ることや動くこと(働いたり家事をしたり)疲れを回復すること(眠ったりリフレッシュしたり)が必要です。
その生きるための選択が自分自身を喜ばせHAPPYになることもあれば
細胞、脳、身体に悪影響を及ぼしてしまうこともあります。
 
選ぶ感覚が鈍ってしまいがちな食べたいときに食べたいだけ食べることのできる食環境、常に緊張を強いられる生活環境、大気汚染や経費毒といわれる肌から入ってくる有害物質、仕事や人間関係のストレス、自分が動かなくても代わりにやってくれる便利な社会、私たちの想像している以上に今の世の中では知らないうちに動かなくなりその分たくさん食べすぎてしまい身体に様々な負担がかかっています。
 
あなた自身が自らの身体の声を聞き、ライフスタイルや体質にあわせて何を選択していくのか、そして何で満たされるのかを知ることがまず初めの一歩。
 
そのひとつの選択肢として、現代に有効なのは「ファスティング」です。
「ファスティング」というと何も食べない断食でストイックで自分には関係のないものと
思われがちですが、実はいろんなやり方があり、自ら持つ身体の機能を呼び覚ますのには
正しいやり方で行うと とても有効な手段のひとつです。
内臓の負担や機能低下、代謝力の低下、免疫・ホルモンの低下、身体に起きる炎症反応など
加齢や体質でどうしようもならないと思っていたことが、自分の本来持っている細胞の力を発揮させる環境を作ってあげることで蘇り、元気を取り戻すことができます。
食べないだけでなく何を選び何を食べるか、そしてどんな生活習慣が身体を喜ばせ
自分に活力が湧いてくるのか、ファスティングはただ単に食べない期間だけはなく準備や復食の期間もあるのでその一連の流れを体験することによって、自分にとって今何が必要かという生活全般の見直しにもつながります。
 
今置かれている環境によって、どう過ごせば身体に負担がかからず生命力の湧きあがるHAPPYな状態でいられるのかというのは変わっていきます。
だからこそ定期的に今を見つめなおし、自分の声に耳を澄ます機会を意識的に持つことが
とても大切です。
・・・かといって自分を見つめなおすのには勇気がいるもの
そんなあなたの背中を押すお手伝いを“SmiRing♡Harmony”はさせていただいています。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK