サイトへ戻る

ホリスティックなコンディショニングとは?

いつまでもイキイキと自分らしく楽しい毎日を送り幸せを感じることのできるココロとカラダ。

 

人間の身体は本当に神秘的で、小さな細胞が集まって組織(上皮、支持、筋、神経)が出来、組織が集まり器官(骨格系、筋系、循環器系、生体防御系、内分泌系、呼吸器系、生殖器系、神経系、感覚器系)となり、器官が集まって人間の身体と心が出来ています。宇宙レベルの大きな流れからの影響などいろんなことが作用しあって、奇跡のような驚きの機能を発揮してくれます。

 

私たちの生命は、生命活動の「代謝」「修復」「増殖」を繰り返しながら、壊しては作り直しながらも安定を保とうとしています。動的平衡でのホメオスタシス(恒常性)。

 

細胞と細胞がコミュニケーションするのに重要なのが細胞膜やホルモンの材料である脂質。そして細胞の材料であるタンパク質、そして動くエネルギー源である炭水化物、そして代謝に必要なビタミンミネラルなど食べて吸収したもので私たちは成り立っています。生きていくために「代謝」「修復」「増殖」の中でトライ&エラーを繰り返しながら日々見た目には変わらないようで中身は変わっていく身体を保っているのです。

 

ホリスティックとは、総合的・包括的という意味で、部分だけでなく全体のつながりから、一時的でなく長期的な持続できる全体的な見方でとらえていく考え方。

 

身体の機能を整えて循環を促し快適に動き続けることが出来るためには、骨格を無理なく支える「神経と筋」スムーズに負担なくうごく「関節」、体と調和する「メンタル」、怪我や病気をせずに次のベストパフォーマンスにつなげる「リカバリー(回復・栄養)」などの要素がそれぞれ影響しあっています。

 

SmiRing♡Harmonyでは、「神経と筋」「関節」の動きをトレーニングで整えコンディションしながら体軸をしっかりさせ、身体の代謝力、筋力、姿勢力をあげ、負担の少ない身体の使い方を身につけていきます。「メンタル」アプローチもご希望なら、呼吸法や瞑想、潜在意識や自分の本質を表す「月星座」や「月のホロスコープ」などを用いて、今の環境と身体と心の要求に折り合いをつけ、ゆらいでも戻ってこれる自分軸をみつめていくことも出来ます。そして身体をつくる栄養摂取や生命の修復機能を機能させるファスティング、生活リズムなど、自分にあった健康習慣を見つけ、機能低下を「リカバリー」しながら、年齢に負けない心と身体をつくっていきます。

 

ただただ自分の意志だけに頼ってしまうと挫折してしまいがちなことも、自分を客観的に一緒に見つめサポートする環境があるとそれはポジティブな強制力となってやる気と継続につながります。またやるべきことを自動操縦に変えていく習慣を身につけていくことでいつのまにか楽に到達してしまえることもあります。

そしてひとりじゃない安心感は楽しみも広がり、変わっていく自分にワクワクできます(^^♪

 

ひとりひとり違うココロとカラダ

自分に合った近道を見つけていく

 

ホリスティックなコンディショニングとは、対処療法ではなく根本から、生命の理論に基づいて行う、元気が自然と自分の中から湧き出てくることを引き出す手法です。

 

自分の細胞は自分に最適な答えを知っている

そこにスイッチが入る環境をどう整えていくか

まずは自分の身体を感じ気づくことから!

 

小さなひとつひとつの積み重ねが自信となり

きっと新たな夢や希望も生まれてくるはずです(^_-)-☆

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK